昨日と少し違う今日を!何か面白いこと、一緒に考えませんか?

Fun-Desire-Blog 

PexelsのAnna Shvetsによる写真

インテリア

La mia stanza~新しい部屋で、探していた座り心地。カウチソファーで 映える。

更新日:

ネット通販メインでソファーやインテリア品など家具を製造・販売しているCASACASA(カーサカーサ)のカウチソファー紹介です。(通販メインですが、心地いいショールームもあります)

CASACASAのソファーは日本製で職人さんが細部までこだわった作りと、美しいカーブデザインが特徴で、作り込まれた座り心地は抜群。
もし、引っ越しなど新しい部屋をお考えなら、安定感のある座面で、座り心地よく疲れにくいCASACASAのカウチソファーで、新しい部屋をあれこれイメージしてみませんか?


CASACASAのカウチソファー、まずは、座り心地から・・

あとで、ソファーを選ぶ、6つのポイントを紹介します。お楽しみに。

「座り心地」 再生時間 :56秒

類似品が出回っているそうなのでご注意下さい)

実際に座ってみましたが、確かに、よくあるソファーのようなウレタンの柔らかさやヨギボーのようなフワフワ感とも違うしっかり支えてくれている安心感がありました。

その秘密は、ソファー内部にあるコイルスプリングです。下の写真のようなコイルが並べられて連結されているため、一般的には、面でしっかり身体を受け止めてくれるので、底づき感のないクッション性が得られます。また、どこに座っても同じ座り心地になる特徴があります。

S字状のバネ(鋼線)はよくソファーのばねとしてで使われていますが、バネの構造上反発力を出しにくく、コイルスプリングに比べると弾力性に劣るものが多くあります。

メーカーによっては、座面山型に張っているものもあります。山形にすることで弾力性も変わり、座面中央は弾力性が強くなりますが、端の方は中央と比べ硬く感じることがあります。

ソファー内部構造によって「座り心地」「耐久性」が違うって知ってましたか?

座り易さも盛り込まれた美しいデザイン

シンプルさの中に、スタイリッシュさや機能性が盛り込まれたデザインになっています。その特徴としては、

  • 後方、接地部分がストレートではないカーブ(丸み)。
  • 座面クッションとそのベース部分の先端部、牛の角のような脚で支えるところが先端に向かって薄く絞り込まれた美しいカーブ
  • 背もたれの柔らかさと心地よい角度
  • 腰と背もたれの間を支えてくれる嬉しいサポート

他社のソファーと比較。

ここで、他社のソファーも見てみます。

● IKEYA VINLIDEN/ヴィンリデン

最初は、北欧のメーカでスタイリッシュなIKEYAです。

<IKEAのHPより>
VINLIDEN/ヴィンリデン ソファはゆったりサイズ。背もたれが高く、クッションが大きくて柔らかなので、沈み込むような座り心地です。付属の小さな枕は、座っているときは腰のサポートに、お昼寝のときには頭のサポートに最適。3人掛けソファ 寝椅子付きは、シートの下が収納になっていて、身近に置いておきたいものを収納できます。

KEYAのHPより

● HIDA(飛騨産業) YURURI カウチ

ダイニングルームのテーブルセットでお世話になっている、HIDAですが、やはり、老舗家具メーカーであり、安定感は抜群です。旅人によって西洋の曲げ木家具の技術が伝えられたことが設立のきっかけ。


<HIDAのHPより>
カウチスタイルのリビング。お部屋に合わせてソファとカウチ、カウチ2つの組み合わせもできます。カバーリング仕様なので気軽にお手入れができます。

HIDAのHPより

● UNICO BETHAN(ベサン)

「unico」は、イタリア語で「たったひとつの」「大切な」「ユニークな」という意。その名の通り、オリジナルデザインの家具を多数発表されています。

<UNICOのHPより>
ふっくらとしたフォルムのヴィンテージテイストのソファ。
面取りしたアッシュ材やボタン留めなど、細部のデザインまでこだわっています。座面と背面、アームのクッションにフェザーを使用した、やわらかな座り心地です。足を伸ばしてゆったりとくつろげるカウチタイプ。お部屋やシーンに合わせて、左右に組み換えが可能です。

UNICOのHPより

● NOYES Decibel Standard

ソファ一筋の名古屋発のブランド。「あなた史上最高に愛され続けるソファを。」をブランドコンセプトにつくられています。

<NOYESのHPより>
Decibel Standard に使用されているウレタン材は大手ウレタン発泡メーカーが長年作り続けているウレタン材。実績のあるウレタン材だから、耐久性に優れ、納得の座り心地が得られます。

NOYESのHPより

● MARUICHI マルイチセーリング PSF COUCH SOFA
#101848

カジュアルソファをメインに展開する、1974年設立の国産ブランド。福井県越前市に本社工場を構え、100%国産のソファにこだわっておられます。

<MARUICHIのHPより>
カウチの左右入れ替えや、ソファ+スツールに3パターンの組み替えができるため、模様替えや引越しで部屋のレイアウトが変わっても対応できます。座面下にはUSBコンセントとコンセントが2口設けられているため、コードの配置に困らずにスマホやタブレットの充電が可能です。
張地はレザー調のファブリックを使用。撥水機能付きのため、ペットやお子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

MARUICHIのHPより

各社、ざっくりですが特徴などをまとめてみました。並べて見ているだけで、想像が膨らみ、楽しくなってきます。(サイズは、ほぼ2200mm幅のものを集めてみました)

メーカー名特徴サイズ(外寸)お届けまでの期間(目安)
CASACASA

CREW ZERO-220
内蔵されたコイルスプリングでシッカリと支えてくれる安心感。座りやすさも盛り込まれた美しいデザイン。2200 × 1600 × 670160日。
(受注生産)
IKEYA

VINLIDEN ヴィンリデン
背もたれが高く、クッションが大きくて柔らかなので、沈み込むような座り心地です。シートの下が収納になっていて、身近に置いておきたいものを収納できます。2330 ×
1620 ×
1080
(販売店にご確認下さい)
HIDA

YURURI カウチ
カバーリング仕様で気軽な手入れ。
品番:SL17CRN + 品番:SL14CRN
(2品を購入、組合せ)
2260×1790受注生産30~45日
UNICO

BETHAN(ベサン)
面取りしたアッシュ材やボタン留めなど、こだわりのデザイン。座面と背面、アームのクッションにフェザーを使用した、やわらかな座り心地。2070×1440×720CL・代引き:4~10日
銀行振込:10~15日
NOYES

Decibel Standard
スクエアな意匠。固めの座面。クッションで座る奥行きを調整。2170×1900×640通常24日前後
MARUICHI

PSF COUCH SOFA
101848
レザー調のファブリック(布)を使用。撥水機能付き。USBコンセントとコンセントが2口。2120×
1490×820
5~10日程度

★欲しいソファーを選ぶ、6つのポイント

ソファーは滅多に買いませんし、なかなか、何を基準に比べて選べばいいか分からないですよね。例えば、このポイントは気に入った!ここは気にならないというように切り分けてイメージしてみると、自分の欲しいソファーが見えてくるのではないでしょうか。
そこで見つけた欲しいソファーを思い描いて比較することで、ほんとに欲しいソファーに近づき、満足度の高いものが選べるのでは?と思います。
(満足度の高いものは、使う度にニヤニヤしてしまいます)

  • サイズ
     :何人で集まって、お話されます?
    特に座る人数や大きめ、小さめなど希望が無ければ、部屋のサイズにあった大きさにマッチさせて、部屋の印象付けできます。
    大きさの確認は新聞紙を並べるのが一番簡単。本格的なら無料の間取りソフトでもありと思います。あとは、搬入のことも少しだけ考えたいですね。
  • 座り心地
      :やはり、長時間座っても疲れないものがおすすめです。
  • どんな使い方をしたいか
     :リラックス、のんびりと。全く違う用途としては、事務所使いもありますね。

  •  :ベージュ系、茶系、グレー系などシンプルなものがおすすめ。ワンポイントカラーを出したいときはクッションで。また、ソファーに布を掛けるだけで、ちょっとオシャレ感を作り、映えさることができます。
  • メンテナンス性
      :ファブリック(布)であれば、掃除機でホコリやゴミを吸い取るのが一般的。掃除しやすいのがいいです。
  • デザイン
     :自由です!(笑)カッコイイ!素晴らしい!より、なんか気になる。なんかイイ。最近はそっちを選んじゃいます。

<ワンポイント アドバイス>

ソファーの配置
部屋の主役になりうるソファーは、視線の集まる入口の対角に置くと部屋の印象づくりとなり、まとまった部屋の第一印象を作れます。

ショールームへ行ってみたい。

できれば、ショールームで座り心地を確認したいですよね。(CASACASAのショールームは名古屋にありますが、現在はコロナ禍で予約制になっていますので、一度、ホームページなどで確認してください)一日5組なので、早めのご予約が必要です。
また口コミにもあるように、接客の雰囲気も良く、心地いいショールームです。

CASACASAのショールームで実際に座ってみましたが、CREW ZERO-220の座り心地は、やはり、弾力があり、コイルスプリングでしっかり支えてくれている安心感がありました。固めの座り心地なので、長時間座っていても疲れにくいそうです。また、耐久性もあるとのこと。色はグレー系でしっとり落ち着いた感じでした。

ただ、やはり気になるのはお値段と納期。(この商品は受注生産のみ)通常の160日は長く感じますが、その間、座り心地や配置や家族の集まるシーンなど、あれこれ考えて楽しんでみるのも悪くないかも知れません。せっかく、新しい環境で新しい毎日をすごせるのですから、今とはまた違ったリラックスを味わいたいものです。是非一度、座り心地を体験してみて下さい。

*もう一度、座り心地をご覧ください。

(安価な類似品が出回っているので、ご注意下さい)

追伸(注意事項)

ソファーは結構、大きな家具です。ご購入の際は、お家まで運び入れることができるか、しっかり確認する必要があると思いますのでご注意を。

設置場所・搬入経路の条件チェック。

  • 配送車のお宅までのルート
  • マンションなら、エントランス、エレベーター、階段の踊り場の旋回
  • お宅の玄関
  • 廊下
  • 部屋の入口、部屋の中での移動

事前搬入見積もり(有料)もあるそうですが、ご心配箇所があれば、まずはお電話でお店に相談されるのがいいと思います。連絡先

では、 素敵なと部屋と素敵な明日へ

-インテリア
-, , , ,

Copyright© Fun-Desire-Blog  , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.