気になる、をやってみたら・・見える景色が変わる!ナーンテナ

Fun-Desire-Blog 

電子工作

【Arduino初心者でも安心】キットでオンライン講座、各種センサーが使える!

更新日:

最近、オイラArduinoを使った電子工作にハマってるんだよ。LEDをピカピカとか作っちゃった!

え?オレの子供も電子工作をやってるよ。オレもできれば、子供に教えてやりたいけど、さっぱり分からないよ。電圧・抵抗とか電気の知識もないしね。今から勉強するのもなぁ・・

知識ももちろん必要だけど、まずはどんなことが出来るかやってみるといいよ!

うそぉ? ホントぉ?

いつの時代やねん!しかも、アンタおっさんやし・・

オイラ、電気、分からないけどできちゃったもんね~。

え?なに、何?どうすんの?

Udemyの 【最短で学ぶ】配線なしで始めるアルディーノと電子工作入門 というキットを使ったオンライン講座(ビデオ学習)があり、Web上の動画で学ぶことができます。Udemyは米国Udemy,Inc.が運営、日本ではベネッセが事業パートナーとして協業しています。

・この講座はアルディーノ(Arduino)というキットになった、マイコンボード使って電子部品を動作させる方法(操る方法)を学ぶことができるので、初心者でも安心して学ぶことができます。やっぱり、無事に動作できた時は、嬉しいです!
・オンライン講座で学ぶので、自分のペースで、分からないところは何度も繰り返し見直せます。だから、初めてでも安心です。(一度購入したら、使用期限はありません)


・但し、キットは別途購入する必要がありますが、キットを使えば、ブレッドボードやジャンパーを使わず、コネクタ付きケーブルで接続する方法なので簡単です。
・使用する電子部品を理解したら、動かすプログラムを作成して、動画と一緒に動きを確認できます。動画で実演を見ながら操作するので、自分の進捗との違いがすぐ分かり、分からないところは止めたり、戻って動画を見なおすことができます。

・アルディーノ(Arduino)というマイコンボード使って電子部品を動作。

・コネクタ付きケーブルで接続する方法なので簡単。(機器は別途購入)

・あとはプログラムを作るだけ。プログラムはダウンロード可能

・動画と一緒にやれて、分からないところは何度も動画を見直すことが可能。

こんな方におすすめ!

  • 初めてマイコン基板を使った電子工作チャレンジされる方。
  • やってみたいけど、マイコンや電子部品が無く、どれを買ったらいいかお悩みの方。
  • 昔、電子工作やったことあるけど、書籍購入して自分で調べるのはちょっと、という方。
  • 子供さんは、電子工作の教室で習っているけど、大人も基礎を習える講座はないかな?という方。
  • Udemyの登録の仕方がイマイチ分からないという方。
センサー使って、こういうロボットだって作れます!(講座とは直接関係ありません)

四足歩行ロボットを作りたい!~Arduino Nano・旋回動作~ | Fun-Desire-Blog (fun-desier-blog.com)

電子工作は難しくない!

電子工作やってみたい!と思って初めたら、まずはやってみたい!ですよね。この講座で見る動画では、使用する電子部品の説明を聞いたら、動かすプログラムを作成して、動画と一緒に動きを確認できました。まずは、やってみるを体感できます。

分からないと頭に入らないけど、最初にこうしたらこうなるが分かっていれば安心!先に動画でどうなるか何をするか見れるので、分かりやすかったです。

操作は、やったことなくても大丈夫。次にやることを動画で示してくれます。
  • 使用する電子部品(モジュール)がどういうものか知る。
  • 動かすプログラムを作成。
  • 動画と一緒に動きを確認。

オンラインでもないから、分からなければ、気を遣わず何度も戻って見れる!

主な流れや体験項目

実際、どんなステップで、やっていくの?

やってみると不明な、最初のパソコン設定も丁寧に

・Arduino IDEのダウンロードとインストール

・ドライバーをインストール(Grove Beginner Kit For Arduinoに必要)

・ボードと通信ポートの設定

・マイコンにプログラムを書き込む

Udemy サンプル動画より引用
(通信ポートの設定説明)

その他にもこんなことをやっちゃいます!

  • LEDを点滅
Udemy サンプル動画より引用
(プログラムの意味を動画で説明)
Udemy サンプル動画より引用
(LEDをONにしている状態)
  • ポテンショメータでLEDの点滅を調整

  • ブザーを鳴らす
  • ドレミファソラシドの音階を鳴らすプログラム

その他、6種類のセンサーについても同様のレクチャーがあります。初心者の内にいろんなセンサーの設定や使い方を実際に体験しておくと、次のステップで、自分で考えた電子工作をやりたくなった時にバリエーションが持てます。(あのとき、このセンサー使ったな・・)

ゾウでずが・・・、私はおさるです!

知らんがな・・(´・ω・`)

詳細情報です!

Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービスです。 Udemyは米国Udemy,Inc.が運営するプラットフォームで日本ではベネッセが事業パートナーとして協業をしています。

講座カテゴリーはこの講座の他にも、 開発、IT・ソフトウェア、データサイエンス、エクセル、マネージメント、マーケティングなどかなり幅広く、受講者数:約4000万人(世界全体)の実績があり、トヨタグループの会社もDX関連の講座を法人プランで導入されています。

  • 価格   :12,000円 (入会金不要)キットが約4~6,000円
  • 返金   :30日返金保証  コースの返金方法 – Udemy
  • 動画容量 :3.5時間のオンデマンド動画
  • その他  :学習期間の制限なし
  • 講師   :「はじめロボットチャンネル」の坂本 元(さかもと はじめ)さん

配線なしで始めるアルディーノと電子工作入門の口コミ

Udemy内部の口コミで、口コミの数は少ないですが、評価4.9となっています。

最初のパソコン設定部も丁寧に説明されていたり、初心者には分かりやすい内容と思います。途中、講師のファンキーな説明もあり、その部分も楽しめると楽しさ倍増です。

但し、金額がやや高額であり、ここは「大人の電子工作」になります。

また、使用する電子部品を乗せた機器(キット)が無い場合は、購入する必要があります。

(よくある質問にどういうものを購入すればいいか、参考を載せています)

あとは、プログラミングをやったことがある方のほうが分かりやすいです。言語は分からなくても、プログラミングの意味は動画中で説明あるので、慣れれば、難しくないと思います。(こうしたらどうなるだろう?で、プログラミングを変更すると楽しいです!)

また、学習期間の制限は無いので、何回でも見直すことが可能であり、また、内容が整理されているので、分からないところ、忘れたところをピンポイントで見直すことも可能です。これから電子工作を始めたいんだけど・・という方のえっと、これどうやっけ?などにもおすすめです。

コネクタ付きケーブルで接続するので、電線の繋ぎ間違いがなく、しかも簡単に接続することができます。

<メリット>

細分化・整理されているので、分からないところ、忘れたところをピンポイントで見直すことも可能!(他にも、対面で習うような、講義の流れに追い付かないと・・というプレッシャーは無く、実習や知識の習得に専念することが可能)

<デメリット>

金額が高額。キットは別売りで購入する必要がある。「大人の電子工作」

よくある質問。

 

① 実際にLEDを付けたりするキットは付属しているの?(Grove Beginner Kit という言葉もあったけど、どんなもの?)

この講座に付属されていないので、実際にプログラムを体験するためには、Amazonなどから購入する必要があるよ。秋月電子が安いみたい。(チップワンストップでも販売)
また、本講座で出て来るキットは2種類あってね。
Grove Beginner Kit  :Arduinoの互換性あるマイコン基板を搭載したキット。⇒本blogではこちらを対象。(4~6,000円)
・Arduino Senser Kit :Arduinoのマイコン基板の無い、センサー類のみのキット。

電子部品をひとつひとつ探して買わなくてもいいんだよね。

ぞうでずね、電子部品が1枚の基板にまとめられてるよ。

ぞうでずね・・・、もうええっちゅうねん。


SeeedStudio Groveビギナーキット for Arduino 110061162

Grove Beginner Kit for Arduino: マイコン関連 秋月電子通商-電子部品・ネット通販 (akizukidenshi.com)

Grove Beginner Kit for Arduino - スイッチサイエンス (switch-science.com)

110061162 Seeed Studio | 組み込みソリューション | スターターキット | Seeed Studio - チップワンストップ 電子部品半導体通販サイト (chip1stop.com)

② Udemyの講座ってセールがあるってホント?

結構、頻繁にあり割引率も大きいのでお得だよ。ただ、不定期に実施されるので、チョイチョイUdemyのHPをのぞくのがいいかもね。

Arduinoの無料講座はありませんが、AI関連など他の講座では、無料の講座もあります。(お試しにどうぞ)

③ Udemyは支払いにクレジットカードは使えますか?

使えるカードは「VISA、master、JCBなどクレジット/デビットカード」や「PayPal」も使えます。

Udemy 講座申し込みの流れ

Udemyってあまり馴染みがなく、登録されている方も少ないと思いますので、講座の申し込みを紹介しますね。こんな感じで進めて行きます。

最初にUdemyに、アカウント登録しておきます。

新規登録 1

新規登録画面入力

氏名、メールアドレス、パスワードを入力。

セール情報、個人向けのおすすめの連絡などが不要な場合は、パスワード下のチェックビットを外します。

Udemyの利用規約とプライバシーを確認して、「登録する」をクリック。

新規登録画面

● 登録が完了したら、「ログイン」します。

● 講座のページが分からなくなったら、何でも検索欄に、【最短で学ぶ】配線なしで始めるアルディーノと電子工作入門を入力するか、このブログの「講座へ飛ぶ、赤いボタン」を押して下さい。

申し込み画面で講座名を確認。

講座画面で、申し込み講座名を確認。「【最短で学ぶ】配線なしで始めるアルディーノと電子工作入門」 OKなら、「カートに入れる」をクリック  ➡ 「カートに移動」をクリック。

講座名確認

ショッピングカート画面

「清算」をクリック。

クレジット/デビットカード若しくは、PayPalどちらかの支払い方法を選択して必要情報を入力します。

ショッピングカート画面

決済完了

支払い(決済)が完了しましたら、Udemyから手続き完了、学習スタートのメールが登録したアドレスに送られてきます。

送信されてきたメール
センサーを使ってこんなこともできます。

「Arduino大人の電子工作」

この講座を受けて実際にプログラムを動かしてみると、全然分からなかった自分ではなく、きっと新たな自分に気付くと思います。(なぜか、ちょっと優越感♪)電子工作が面白くなって、自分で考えたものを作りたくなってくるかも知れません。

うーん、ちょっと高い・・と思われる場合、セールのタイミングを待って申し込むことも初期投資費用を下げるためには、必要なことです。(セールのタイミングをじっと待つの楽しみです)

また、何となく気になる「今」も、チャンスのひとつです。限られた時間での自分への投資は必要ですから。

子供さんと一緒に電子工作をして、教え合って楽しいコミュニケーションが取れることでしょう。お互いよりよいものを作成し合って競うのも、子供さんの成長が実感できると思います。

もし、昔に電子工作に興味があったなら、あの時よりも、もっと楽しい時間が巡ってくることでしょう。

-電子工作
-, , ,

Copyright© Fun-Desire-Blog  , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.